自社保有ならではのメリットを活かした江栄リサイクルセンター
平成8年に設立した江栄リサイクルセンターは、空き缶、空きビン、ペットボトルの徹底したリサイクルを目的に、周辺環境への安全性に最大限の配慮をして上で設立しました。自社施設をしてのメリットを活かし、処理費のコスト削減と作業の効率化を可能にしています。
廃棄物の種類・容量に応じた、車両・設備・機材
狭い集積スペースから大量回収が必要な場所まで、状況に応じて作業できる車両を保有。また、作業効率、コストを考慮して最新の機材を導入しています。
Copyright (C)2011 KOHEI Co.,Ltd All rights reserved.