美しい地球のために、
責任あるリサイクル業務に取り組みます。


廃棄物処理をはじめとする環境問題は、日本だけにはとどまらず地球規模において深刻化しています。生産・消費・廃棄をあたりまえのように繰り返してきた高度成長期、バブル期。今は限りある資源をいかにして有効活用するかといった、分別・消費・リサイクルを行政、排出事務所、処理事業者一体で行なう循環型社会への取り組みが緊急の課題となっています。私たちはこうした時代背景を踏まえ、地球の環境保全に貢献できる、責任ある業務に努めています。
■ 環境保全に対する高い意識
2006年3月24日に環境マネジメントシステムに関する国際規格ISO14001を取得。今後も地球環境保全の為のシステム作りに取り組んで参ります。

■ 江栄リサイクルセンター
空き缶・空きビン等のリサイクル施設を自社で保有しています。

■ 万全なセキュリティー対策
機密文書は未開封・無選別で溶解処理してリサイクルするシステムをとり、情報の漏えい問題に対応しています。2011年8月3日プライバシーマーク付与認定。

■ 信頼の業者ネットワーク
確かな業務実績と信頼ある業者との連携で、安心して委託していただける体制を確立しています。

■ 総合廃棄物処理業
廃棄物の収集・運搬から再資源化まで、コスト面を含めた排出事業所様のご要望、ご相談にお応えしています。

私たちは、未来の地球を守る3R、
および適正処理を推進しています。


近年わが国では、限りある資源の有効活用を可能にする、循環型社会構築への取り組みが社会的問題となっています。そのための基本的な考え方は、経済産業省の平成11年度産業構造審議会における報告書「循環型経済システムの構築に向けて」にまとめられており、その中では国民・事業者・行政が協力して「3R」に取り組むことが必要であるとされています。

 
できる限り環境に負担を与えないリサイクル事業に
こだわり、安全・確実・適正な処理を確立しています。

お預かりした廃棄物は、私たちの技術と最新設備によって処理され、新たな資源・原料として生まれ変わります。
Copyright (C)2011 KOHEI Co.,Ltd All rights reserved.